いつでもどこでも東京タワー

せっかく東京に住んでいるのだから、と思い立ちまして、 仕事帰りに東京タワーを見に行って参りました(3週間ほど前)。 一応、どの写真にもタワーさんが映っております。 分かりにくいのもあるかもしれませんが、探してみてください。 東京タワーの美しさに…

偉大な曲とは何ぞや? -Rolling Stone's 500 greatest...-

高校生の時、何か一つの事柄について自分なりに調べ、まとめて、発表するという課題がありました。 私が選んだ題材というのは、『ローリング・ストーン誌の選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500』を基に、どうすれば偉大な曲を作れるかを分析する、…

喜び

生き生きとした喜びを おれは今 感じている ひしひしと 内側から湧き上がってくるものだ ああ しかしこの気持ちを簡潔に 簡明に伝えることができない 暗く落ち込んでいたころには ぽんと言葉が出てきたものだが おれはひねくれているのだろうか この喜びを直…

@新宿駅西口 7月2日

きっと伝わるはず。

観音様~

とある観音様を拝んで参りました。 人気(ひとけ)はほとんどなく、気温もそれほど高くなく 落ち着いてカメラを構えられました。 日本の食文化に欠かせない、箸への供養のため建てられたそうです。 割り箸、マイ箸、他人箸、、、 日本人は一生のうちで、一体何…

昼間の三行詩

早く干されればいいのに洗濯機の中の洗濯物。 いつまでそうしているんだ洗濯機の中の洗濯物。 おれがやるのか。。。

愛すべき60s

よそ見も出来ないような60sの音楽・MVを紹介しよう! (上の写真は、レコーディングに専念するブライアンウィルソンの代わりにビーチボーイズに参加していた頃のさだまさし) Tiny Tim - Living In the Sunlight 歌は0:31あたりから。 ファルセットを駆使し…

工場の夜景

結論

ぼくの気持ちがわかると きみの気持ちがわからない きみの気持ちがわかると ぼくの気持ちがわからない

「たま」という存在とアルバム『東京フルーツ』

バンド「たま」とアルバム『東京フルーツ』についてとりとめもなく書いてます。動画多くて重いかもしれませんが、あしからず。

三毛猫の気まぐれ

動物でも無機物でも 仲良くならないと、なかなか素敵な写真は撮れません。 なかなかどうして猫との距離感は測れないのです...

間(あいだ)

間を埋めておくれ さびしいのはきらいだ 一個一個が孤立していて... https://www.breview.org/keijiban/?id=5070

高低差のある音楽

好きな音楽を高低差で紹介しよう!...

モノクロ牛

モノクロの牛 × 9頭! 『牛飼いの話』去年書いた詩です↓ ついでに読んで頂けたら嬉しいです。

家にいながらホームシック。

⇩ 個人的な日記です。 僕はふだん東京に住んでいるのですが、 ゴールデンウィークからずっと横浜の実家に帰っています。 というか 東京の自宅に帰れていないです。 まあ一人でいるよりは断然居心地は良いのですが さすがに3週間も空けていると心配になってき…

ある農夫

3月某日、 とある週末農夫の記録。 物置き小屋にて。

Ivan Lins『Somos Todos Iguais Nesta Noite』

原産国:ブラジル 生産者:Ivan Linsさん 製造年:1977年 聴いてほしいアルバムです。 1. Quadras De Roda: O Passarinho Cantou~Marinheiro~Meu Amor Nao Sabia~Agua Ivan Lins - Quadras de Roda ボーカルが明るく、微笑みながら歌っているような印象を受…

3月に撮った写真

3月最後の日曜日、めずらしく雪の舞った日。 目黒川にて。 翌日。 千鳥ヶ淵公園にて。 桜をモノクロで撮るなんて邪道ですかね。

he owns us

わたしの働いている会社では、 80歳を超えるオーナーがすごい力を持っています。 <その一> オーナーが野球好きなので野球部があります。 毎週末、練習や試合があるそうで、休みがあまりありません。 仕事との両立を強要されています。 <その二> オーナー…

山崎ハコ『流れ酔い唄』

歌声に涙することはなかった。 初めて心の奥底から震わされた。 “山崎ハコ” 日本が失いかけている歌心を、すごく純粋な形で持っている。 このアルバムは大切に聴いている。年に2、3回程度。 以前留学していた頃(乾いていた頃)彼女の曲を聴き 心濡らして…

年賀状アイデア

<陶器からこんにちは> <Self Portrait> <ねずみ> <ハァ~イ いらっしゃいませェ~!> <色味のない桜> <花畑より> <桜> <都会>

#深夜の2時間DTM

#深夜の2時間DTM:ツイッター上での企画。22:00~24:00の2時間で、お題に沿って作曲をするというもの。 ⇩ 今までぼくが投稿した曲一覧です。 気に入った曲があればコメント頂けると嬉しいです。 Have you heard ‘星空の下でピクニック’ by Hanpen on #SoundCl…

菓子箱の一夜

菓子箱の中が めちゃくちゃだ あめ玉たちは ケンカして 丸裸になって くっついちゃった チョコレートは 失業して ヤケ酒飲んで 溶けちゃった ビスケットたちは 威張りあって 力自慢をして 砕けちゃった ドーナツは 失恋して 涙を流して ふやけちゃった ふ菓…

自画像

自画像 (写真) ×6 2017年2月 2017年5月 2018年5月 2019年11月 2019年11月(抜歯後) ↑ これが最後だと後味わるいので 2019年8月(お口直し)

美しい夜はまたとないほどに

せせこましさがあだになって 酒をあおり購買意欲を引き出すよ スランプも水の泡 乾ききった乾燥ヒトデは 水たまりのずうずうしさに腰をぬかす メスでも女でも降ってこい! こちらはギックリ丸腰だ ああ こんなにも美しい夜はまたとないほどに見飽きた 坊主め…

ダジャレ詩四篇

『墓地』 ぼちぼち帰るとするか ぼくの昔の家族が眠っていると そう言われている場所に 『文字』 ぼくは言葉を飲み込み 白の無地に書いてみる やはり彼らはもじもじしている 『なまり』 ふるさとの ことばは 血のあじが する 『ようじ』 なんにもすることな…

台風の日にふと思ったこと

世の中には様々な葬式の方法があります 生きているうちにあらかじめ決めておくのが良いかもしれないです 花や思い出とともに焼いてもらったり 土の中に埋めてもらったり 海に遺灰をまいてもらったり 鳥に死体を食べてもらったり いろいろあります 日本では火…

こぼれ落ちる落ちる

悲しいこと多くて ちょっと減らしてみた 嬉しいこと多くて ちょっと減らしてみた するとこぼれ落ちる皮膚に気がついた ぼくらの心は疲れることに慣れてしまった

沈黙

すこし汗かいて すこしせわしく話して 沈黙はそれからでいいだろう 今はまだやるべきことがある じっとしてはいられない 沈黙はそれからでいいだろう 気安く地上を離れ 高く空を駆け上がり それからの沈黙でいいだろう

平沢進に関する小論文

私と平沢進の関係について幾つか分かったことがある。 ・私は彼を「ヒラサワ」と呼び、彼は私を「馬の骨」と呼ぶ。 ・私にとって彼は宇宙人気取りのシャイボーイである。 ・また偉大なツンデレ気取りである。 ・彼は音を鳴らす。その音はすべてを覚っている…